緊急事態宣言への対応~健康診断事業の継続実施について|一般財団法人 京浜保健衛生協会

緊急事態宣言への対応~健康診断事業の継続実施について

2021.01.08

政府による緊急事態宣言が発令されましたが、弊協会は、三密回避等の十分な感染防止対策を講じたうえで健診業務を実施しており、緊急事態宣言期間中も引き続き、健康診断事業(診療所健診、巡回健診とも)を実施いたします。
 受診者の皆さまには、ご不便をおかけいたしますが、「診療所~新型コロナウイルス対策~につきまして」の内容にご理解・ご協力をいただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 なお、緊急事態宣言の内容や状況変化等によって、対応を変更する場合がございます。その場合は、改めて弊協会ホームページ等でご案内いたします。

ページトップへ戻る