診療所受診のお客様へ|一般財団法人 京浜保健衛生協会

診療所受診のお客様へ

2020.05.26

弊協会では、受診者の皆さまと職員の感染防止の観点から、緊急事態宣言に伴い休診としておりました健康診断事業を、緊急事態宣言の解除を前提に、5月28日(木)から再開いたします。(ご予約は、5月26日(火)より受付を開始いたします。)

休業中は、受診者の皆さまにご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

 

①休診期間中にご予約済みのお客様の日程変更について

個人でお申し込みのお客様はお手数ですが5月26日以降改めて日程変更のご連絡をお願い致します。

団体のお客様は所属される会社の健康診断ご担当者様からご連絡頂きますようお願い致します。

 

②再開予定後にご予約のお客様の受診について

【受診票等健診資料が届いているお客様】

受診票を持参の上、お客様の予約日に受診ください。受診する際はマスクの着用をお願いします。

 

ただし下記に該当する方は、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、当日受診はできませんので改めて予約変更のご連絡をお願い致します。

 

・健診当日体温が37度以上ある方

・のどの痛み、咳などの風邪症状や嗅覚(におい)、味覚(あじ)の低下等の症状がある方

・1週間以内に37.0度以上の発熱があった方。

・明らかな誘因なく4~5日続く下痢などの消化器症状がある方

・2週間以内に海外渡航歴がある方。(家族や職場内の方も含む)

・2週間以内に新型コロナウィルスの患者さんやその疑いのある方と接触があった方。

・新型コロナウイルスに濃厚接触の可能性があり、現在待機期間中の方

・現在同居している人に発熱や咳などの風邪症状がある方。

・感染して悪化を招きやすい持病をお持ちの方

※例(糖尿病、心臓病、呼吸器疾患、透析治療を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを使用されている方等)

感染防止対策を行い、感染リスクは低いのですが、基礎疾患のある方では新型コロナウィルスに罹患した場合、重症化するリスクが高い事が報告されています。会場内は、一時的な混雑も予想され感染のリスクが高まることもあり、悪化を招きやすい基礎疾患をお持ちの方の受診は推奨いたしません。受診を希望される場合は上記リスクをご承知おきの上、健診会場へのご入場をお願いいたします。

 

【受診票等健診資料がまだ届いていないお客様】

・個人でご予約のお客様はお申込み頂いた予約窓口までご連絡をお願い致します。

・団体のお客様は所属される会社の健康診断ご担当者様にご確認ください。

※その他の情報・ご連絡事項等につきましては随時当協会ホームページでお知らせいたします。

ページトップへ戻る